「iPad」カテゴリーアーカイブ

6th iPad

父が仕事を定年退職しネット閲覧用にタブレット端末を欲しいからと、今まで自分が使っていたZenPadを譲る事にしました。

そういう自分はApple Pencilに対応した第六世代iPadを買うことに。
イラストやデザインのラフを何処でも切れるようになりますし、暫く離れていたiOSタブレットの面白さも堪能したいところです。
何より、安い(笑)。正直、最近いまいちなAndroidタブレット関係を一掃してしまうのではないかと思うレベルの安さです。

とりあえず一晩ですが、使ってみた雑感。
Split viewマジ便利
PIP最高
Apple Pencilは神
・クラウド上のデータと連携させてアプリを使えば容量32GBで十分
・カメラと音楽はiPhoneに任せておけ
・キーボードはMac用のやつが超使い易い
Apple Pencilのペアリング面倒
・テキスト仕事、イラストのラフやデザインのラフはもうこれだけあれば十分気味

こんなところですが、数年ぶりにiOSタブレットに戻ってきてみて、使い勝手の進化に吃驚です。
クラウドとアプリの連携がここまで進化していると、ローカルの容量をあまり増やすことの意味がわからなくなってきます。
ネット回線の速度が確保出来れば、ですが(笑

iOS11.1

iOSが11.1へとアップデートされました。
70種類以上の絵文字の追加とバグアップデートが主な内容とのことですが、今回はバグアップデートが重要なようで問題となっていた稼働時間問題が修正されているようです。
最新機種では最大4時間も稼働時間が延びたとか。

また、3D touchを利用したアプリスイッチャーも無事復活、この機能を多用する自分としては非常に助かります(iPhone Xのマルチタップを含む機能の為に一部機能が封印されていた、とのこと)。
また、Assistive touchの項目にカスタムアクションが追加されています。

バッテリーが早く減る早く減ると言われてきたiOS11、やっとバッテリーの持ちが改善しそう(  ˘ω˘ ) -3

スマートフォンのガラスフィルム

スマートフォンは液晶そのものがタッチパネルなので、何かしらの保護が必要です。
最近のガラスは硬度が高く、殆ど傷が付かないとはいえ安心感の為にも貼りたいと思う人は多いのではないでしょうか。
自分はあまりフィルムを貼りたくないタイプなのですが、暫く使っているとなんだかんだ傷がついてきてフィルムを貼りたくなります。

さて、透明度や感触を考えるとガラスフィルムが良いと思うのですが量販店等で売っているものはあまりにも高いと感じることが多いです。
そこで最近見つけたオススメのメーカーがあったのでメモ代わりにblogに書き残しておこうと思います。

それがこれ、DOSMUNGのガラスフィルムです。

日本だとAmazon限定で販売しているようですが、2枚で699円と日本製の1枚数千円のガラスフィルムに比べて1/5程度の価格で購入できます。

梱包もしっかりしています。


画面洗浄用のアルコール、拭き取り用の布、ホコリ取り用のシールもちゃんと付属。

実際に貼っても問題ないです。
ガラスの品質も特に問題があるようには思えませんし、良い商品だと思います。

他にもiPad用のガラスフィルム、Switch用、Galaxy用など様々な商品があります。
ストックしておいても良い商品だと思います( ´▽`)

10.3

iOSが更新されて10.3になりました。
今回からファイルシステムがAPFSとなり、20年ぶりにファイルシステムが更新された形になります。
Mac OS 8.1から連綿と使われてきたHFS+に別れを告げ、現代的なものへと置き換わりました。
HFS+は30年前に開発されたHFSがベースのシステムですし、現代のSSDを中心とした半導体素子には相応しくないため、今回の入れ替えになったものと思われます。
詳しくは以下のWWDCの動画を参照してください。

https://developer.apple.com/videos/play/wwdc2016/701/

OSの更新は放置している人も多いですし、今回はシステムの根幹に関わる更新も含まれているのでPCでバックアップを取ってから更新する方が良いかと思います。

早速使ってみた感想として、APFSの効果が現れているのかアプリの起動や切り替えが早くなった感じがします。
また、iMessageのバグが修正されていて良かったです( ´▽`)

細々としたバグはまだありそうですが、クリティカルなものはすぐ修正されるでしょうし、アップデートしても良いかと思います。

自転車のナビゲーション

最近はリハビリを兼ねて兎に角自転車で移動するようにしています。
今日も自転車で移動したンですが、行ったことのない場所は流石に分からないのでナビゲーションアプリを使っていて、最近はGoogle Mapsと自転車NAVITIMEを使っています。

が、どちらのアプリも一長一短。
例えばGoogle Maps
gmGoogleが開発しているアプリで、利用料も無料。
周辺の情報にも溢れ、自動車や歩行にも利用出来ます。
gm_01夜間には色が変わる、到着予想時刻、ルートに有料道路を使う使わない、混雑状況の表示等の各種設定などの工夫も良い感じです。
しかし、自転車モードがありません。マップのオフライン利用も出来ません(日本のみ)。そこが解決すれば、最高のアプリケーションなンですが……

自転車NAVITIMEはNAVITIME JAPANの開発している自転車専用アプリケーション。
jn自転車向けに距離が短い、坂道が少ない、大通り優先、裏通り優先などの細かい設定が出来ます。
jn_01が、言う必要の無い案内をしたりするのが問題です。それと、やや不安定な傾向にあります(自分の感想ですが)。
また、Google Mapsでは表示される道路の混雑状況が表示されません。自転車は道路交通法で原則として車道を走行しなければならない以上、道路状況も表示して欲しいところです。

どちらも良く出来たアプリなのですが、完璧とは言えません。
より良いアプリに進化して欲しいものです。

進化するiCloud

icloudiOS製品等の新しい商品がラインナップされる中、いつの間にかiCloudが刷新されていました。
正確には、Pages、Numbers、KeynoteのBetaの文字が取れて正式稼働しています。

ssicloud知らない方も多いのですが、iCloudにアカウントを持っている人間は全員使うことが出来ます。
使い方は簡単、https://www.icloud.com/へアクセスして、iCloudのID、パスワードを入力するだけ。

ご存じない方の為に説明するなら、PagesはMicrosoftのWord、NumbersはExcel、KeynoteはPower Pointだと思えば良いと思います。
勿論、Office形式で書き出すことも可能。

一般的な使い方であるなら、最早Officeは不要と感じるレベルの出来です。
この機会に、触れてみるのも良いと思います。

ProCamera +

iPhoneのアプリなのですがProCamera +のアップデートがここ最近大変よろしい感じで重宝しています。

個人的にはHDR +とLow Light +の機能が素晴らしいと思います。
どちらも写真を数度撮影し、最適な画像になるよう加工する機能なのですが、HDRは白飛びしてしまう写真を良い感じに加工できますし↓
写真-2016-02-08-20-41-01
L
ow Light +は暗所に置いて丁寧な撮影を行う事が出来ます。
これまでのスマートフォンの撮影だと高感度で行う為ノイズの目立つものとなってしまっていましたが、長時間露光や、Sonyの高級コンデジに見られる複数枚の画像から合成しノイズの少ない綺麗な画像として処理することのできる機能が魅力です↓
写真-2016-02-08-22-39-15
写真-2016-02-08-23-08-15
以上、全てiPhoneで撮影した画像ですが、相当に遊べると思います。
iPhoneでひと段落上の写真を撮りたい方に、オススメです。

猫の歩み

DSC_0054そろり

DSC_0055そろり

DSC_0056そろり

人に好き嫌いがあるように、猫にも好き嫌いがあります。
人に慣れている猫や、まだ人の怖さを知らない猫は直ぐに寄ってきますが、人に不審を抱いた猫の信用を勝ち取るのは大変です。

ただほんの少し、優しくしてあげられない人が多いのも事実。
野良猫にすら優しくしてあげられない人が、どうして同じ人間に優しく出来るのでしょう。
彼らはそんな人間に、とても敏感。

http://www.gizmodo.jp/2015/09/ios_950.html
「iOS 9、リリースから数日でいきなり普及率50%を達成」

毎度の事ながら、早いですね。
Android端末と違ってハードとソフト、両方を手がけるAppleならでは言えるでしょうけど。
iOS9.0.1が早速リリースされました、細かいバグ修正が行われています。
具体的には以下の通り。

・アップデート後に設定アシスタントが終了できないことがある問題
・アラームやタイマーが鳴らないことがある問題
・Safariや「写真」でビデオを一時停止すると停止中のフレームが歪む問題
・プロファイルを利用してカスタムAPNを設定した時の問題

個人的に気になる箇所はありますけど、それも近々修正されるでしょう。

http://www.sankei.com/world/news/150922/wor1509220045-n1.html
「「沖縄で人権侵害ない」「知事は尖閣狙う中国の脅威を無視」 国連人権理で辺野古賛成派が反論」

沖縄県知事、当選当時どころか立候補した時からどうも胡散臭い人ですが、何処の団体や国がバックにいるか見えて空寒いです。
以前民主党が第一党になった時を思い出します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00010004-afpbbnewsv-int
「ナチス収容所がホームレス・難民の保護施設に 独」

なんという皮肉www
シリア難民と言われる人たちのうち、EUに流入した人間の実に80%が難民でもなんでもなくナイジェリアやパキスタンからの出稼ぎであるとMail Onlineは報じていますが、既にコレを知っての措置でしょうか。
だとしたら真面目なドイツ人からの最高の嫌がらせと言えるのかもしれません。

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150923-OYT1T50106.html
「「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗」

残念な結果になりましたが、心情に訴えかけるような対応をしたことがまず良くありませんでした。
日本の体質が招いた結果とも言えますが、それは研究職に止まらず経済、政治、スポーツその他あらゆる部分に存在する恐ろしい事実であるので、それは現在の国際社会に通じるものでは無いということを肝に銘じておかねばなりませんね。