tragicmoon のすべての投稿

冬こそ水分を

冬は寒いしトイレが近くなるからと水分を取らなくなる人が多いのですが、実は暖房で暖かいので意外と汗を掻き、また空気が乾燥している事もあって脱水症状になる人が少なくないです。

とはいえ、暖かい珈琲や緑茶などのカフェイン入りの飲み物は利尿作用があるので、白湯でも構わないのでちびちび飲むようにした方が良いです。
ノンシュガーのスポーツドリンクなんかもオススメです。

寒過ぎて頭痛、と思っていたら実は脱水症状で頭痛が起きていたり、脱水症状に近い状態で飲酒したりすると変に酔ったりもして危険です。

また、水分が不足するという事は肌が乾燥してキメが荒くなり、”シワが出来やすくもなる”ということです。
美容に気を付けたい人はこれも注意、です。

顔のケアにベビーパウダー

この時期、肌が乾燥するので保湿はしっかりした方が良いのだが、クリーム等の塗り過ぎて脂が多くなると逆にニキビの元にもなってしまうので考えもの。

そこで、化粧水の後にクリームしたら最後にベビーパウダーをする事をオススメしたい。
主成分のタルカムが余計な脂を吸うし、デンプンは保湿も行うので顔に使うといい感じに肌の調子を整えてくれる。
更に、肌がワントーン明るくなるオマケ付き。メイクが面倒な人も、ほんの少しの手間で肌の印象が違います。

ただし目や鼻に入らないようには注意、厚く塗りすぎると真っ白で怖いしw
ボクもこれのおかげで吹き出物が激減したし、肌のテカリも軽減されたしでいい事しかない……何よりベビーパウダーはパフと一緒に買っても激安だしな!!

普段のメイクにプラスしたい人は、最後にお粉の代わりにベビーパウダーを使っても良いし、汗をかきやすい人はベビーパウダーした後に顔全体に霧吹きスプレーするとメイクがめっちゃ落ちづらくなります( ˘ω˘ )

Google Spread Sheetのサーバーエラー解決

メインブラウザはChromeなのですが、Google謹製なのにSpreadsheetがエラーを吐きまくります( ´・ω・`)

何やっても駄目なので、これは仕様上のバグなのかもしれないなーと思っていたのですが、実はコンテンツブロッカーが原因でした( ´・ω・`)
自分が使っているのはAd Blockerですが、特定のドメイン上で動作させないよう設定したところ一発で直りました……

ブラウザのAdBlockボタンをクリックして、「このドメイン上のページで稼働させない」をクリック。

ドメインを確認したら除外をクリックすればOKです。
他のコンテンツブロッカーでも、doc.google.comのドメインを除外すれば問題無く動作すると思います。

コンテンツブロッカーが原因だったとは……まあ確かに可能性はありますけどもw
とりあえず、これで快適に( ´▽`)

Youtube始めました

世は動画コンテンツ時代です。
いや大分前から気付いちゃいたんですが、テキスト発信、イラスト発信のコンテンツは中々伸びない時代になってきました。
勿論、後から読み返したりするのはテキストの方が良いのですが気軽に見られる動画が今のネットの主流です。

と言うわけで、一応動画を弄る事も出来ますし、どうせなのでYoutubeに動画を投稿することにしました。

https://www.youtube.com/user/tragicmoon

実は大分前からチャンネルだけは登録してあったのですが、この際なので活用せんとす。
登録オナシャスw

バーチャルユーチューバーが流行りそうなので、わしゃヴィジュアル系ユーチューバにでもなりましょうかね( ˘ω˘ )
正月は12月に拗らせて3週間以上寝込んでえらいめにあった風邪を治さんと家に籠もってたので、ちょっとテストしてみました。

APFSとCS6の諸問題

主にPhotoshop CS6との問題なのですが、Photoshop CS6はどうやらAPFSのドライブを認識出来ないようです。

つまり、High Sierraの恩恵が受け辛いと言えます。
しかしHDDの場合はAPFSではなく以前からのMac OS拡張でフォーマットされるので、問題無く仮想記憶ディスクとして使用出来ます(上の画像はSSDのMBPのもの)。

しかし、Illustratorは別です。
何故かAPFSのドライブを認識し、仮想記憶ディスクとして使用出来ます。

同じAdobeでも開発チームが違うので、イラレはその辺りの融通が利くといったところでしょうか。

まあCS6もいい加減古くなってきているので、そのあたりは仕方の無いところでしょうかね( ´・ω・`)
とはいえ、こういう問題を頭使って解決していくのが好きなのもまた問題w

【追記有】High SierraでのPhotoshop CS6トラブル解決方法

High SierraにアップデートしたことでPhotoshop CS6で幾つか問題が起きました。
まずはGPUを利用したスムージングの表示異常、Web書き出し時に表示され続けPhotoshopを再起動しないと消えないポップ。

原因はおそらくHigh SierraのGPU仕様変更でしょう。
MetalがMetal2に進化したことで駄目になったものと思われます。

解決手段は無いかと思い悩んでいましたが、考えてみればGPUを利用しなければ良いのです。
という訳で、早速環境設定から直してしまいます。

グラフィックプロセッサーの設定からチェックボックスを外すだけです。
一応詳細設定からどうにか出来ないかと弄り倒してみましたが、METAL2は最早Photoshop CS6には対応していないのでどうしようもないようです。
GPUを使わないことでスムージング等は利用出来なくなりますが、トラブルが起き続けるよりは良いでしょう( ´・ω・`)

【追記】
どうもAppleはRadeonとの最適化を進めているのか、AMD製GPU搭載のMacではこの設定無しでトラブルが出なくなっていました。
考えてみればiMac Proに搭載されるGPUもVegaですし、そっちに舵切りをしたいのかもしれませんね。

家守

玄関を出たら縁起物さんがいらっしゃいました。

周辺の色に合わせてかグレー系のヤモリさん( ´▽`)
絶滅危惧種だそうですが、元々は在来種ではないそうですね。

踏みつけてしまいそうだったので庭に移動して頂きました。

元気に越冬して、家を守って欲しいもンです(o’▽’)

High Sierra言語化け問題

High Sierraのアップデート、10.13.1が先日来ました。
自分はBluetooth関係の問題を解決したかったので早速更新したのですが、複数の環境(iMacとMBP)で言語設定にバグが生じました。

基本的には問題ないのですが、アプリケーションによっては動作が一部おかしかったり、ログインやログアウト時に表示がおかしかったりしました。
システム環境設定だと英語では無く日本語設定になっているのですが……

という事で、早速修正します。
まずはTerminalを立ち上げて言語設定をします。

コマンドは簡単、

sudo languagesetup

と打ち込んでReturn、パスワードを入力して再度Returnします。
するとどの言語にするか表示が出てきます。

日本語化したいので6を打ち込んでReturnします。
そしてexitを打ち込んでReturn、[プロセスを完了しました]のテキストが表示されたらTerminalを閉じてMacを再起動すればOKです。

ところで、自宅のBarが良い感じです。

自宅にお気に入りのスペースがあると、やる気が出て良い感じです。
今週で、取りあえず山を片付けてしまいたい……(白目

新居にもホームバーを

引っ越してから丁度二ヶ月、家をコツコツと片付けていたのですが木材加工系はなかなか出来ていませんでした。
というのも、週末にやったら雨が集中したりしたもので木材加工にはなかなか難しかったからです。今年は秋雨が長かったですね……本当に。
11月に入り、やっと天候も安定してきたので一気に片付けてしまおうと頑張りました( ´▽`)

まずは久しぶりの木材加工なので、玄関に下駄箱を兼ねた棚を製作。
大家さんがお花をくれたので、それも飾ってみました。

次に2×4材や1×8材、1×16材を組み合わせて棚を製作します。
そしてしまっておいた”モノ”を並べて……

照明を設置して、ホームBarの完成です(・`д・´)

ゆっくりするもよし、カウンターで仕事をするもよしの素敵な空間が自宅に出来ました(*´ v `)
ホームセンターが凄い良いところに出来たのもあるのですが、自分で何か作るのが大好きなのでこういう空間作りは楽しいです。
設計さえしちゃえば1〜2万もあれば出来るので、自分の趣味の空間を作るところからはじめてみるのは良いかもですね(`・ω・ ´)

High Sierraもアップデート

iOSにアップデートが来と同時に、High Sierraにもアップデートが来てました。

セキュリティアップデートと共に各種バグも修正されているようです。
個人的にはやっぱりBluetoothがやったら切れるのはバグだったか、といった感じです。バグ報告して良かった……